ビジネスのグローバル展開を始める絶好の場所 – アジア太平洋地域

2002年のi-STTおよびPihana Pacificとの統合により、当社のサービス提供領域は香港、シンガポール、シドニー、東京にまで広がりました。現在、エクイニクスはオーストラリア、香港、およびシンガポール市場のリーダーであり、アジア太平洋地域で最大のコロケーションとインターコネクション(相互接続)のプロバイダーの1つです。当地域は長年にわたって景気拡大が継続しており、さらに大きな可能性を秘めています。当社はこの地域でのビジネス成長に大きな展望を持っています。

全てのデータセンターが同じではありません

ガートナーの「アジア・パシフィック地域のデータセンターおよびコロケーションサービス、2015年版市場トレンドレポート」で指摘されている様に、この地域ではコロケーションおよびホスティングの強い需要が大きな機会を生み出しています。ただし、ガートナーはこの明るいニュースに一種の警告も発しています。具体的には、増加する競争により売上と利益マージンが抑えられており、この業界のプレーヤー達は皆、この市場でいかに効果的に競争するかを学ばなければならない、ということです。…

業界最先端データセンターサービスの提供 –エクイニクスのアジアにおける成功の秘訣

物事を予測するのはどんなものでも困難ですが、それが先になればなるほどより難しくなります。しかしながら、データセンター市場の予測に限って言うと、将来の見通しは極めて肯定的であるだけでなく、これまでほとんどが一致しています。…

アジア・パシフィック地域が受賞に輝いた年

Equinixアジア・パシフィックは、2014年に環境への取り組みにおける革新、クラス最高のサービス、オペレーショナルエクセレンスが評価され、記録的な数の賞を受賞しました。Equinixが、それぞれ独立した業界団体からこれらの評価を受けた理由をお読みください。…